SFC2016 2つの☆星好きの日記

関空ヨーロッパアンバサダー、2016ANA-PLA・JAL-SAP、☆星を見るのと☆スターアライアンスANA2つの☆星好きな日記

関西国際空港KIXのこれから 期待と不安(長文)

私にとって一番近くてよくお世話になっている国際線のある関西国際空港KIXですが4月1日は変化の日となります、今後関空はどうなるのでしょうか

2016年4月1日より関西空港の運営が主にオリックスとヴァンシ・エアポートを中心とした関西エアポート株式会社に移管されました。

上は関西ローカルの夕方のニュース番組での特集で、関西ではニュースで多少話題になっている程度です。空港はまだ何も大きな変化はないようですが、利用者の立場から現状と希望を書いてみたいと思います

今の関空は「きれいだけど無機質で優雅さがない」というイメージです

①国際線T1チェックインフロアの雑然さ

まず私の場合リムジンバスでターミナル1に到着することがほとんどで、いきなり4階の国際線出発ロビーに入りますが、目に入るのはチェックインロビーに雑然といる人の多さです。恐らくチェックイン前後だと思うんですが雑然とその辺の椅子に群がっています。なぜか?関空は4階の1・2フロア下に様々なレストランやショップがありますが、あることが非常にわかりづらい(見えないし表示もわかりずらい)。さらにそこに降りようとしても1フロア下へ行くエスカレータは中央と左右合計3つで視界もチェックインカウンターが遮りでみえづらい。2フロア下に行くエスカレータとエレベータは入口方面までガラスの橋を渡って戻らなければならずわかりづらいです。つまりあまり4階から動いていない動きづらくて人がたまっているという印象なんですね

(提案①)その辺の階下フロアへの誘導と動線の確保と新規ショップエリアの新設

 他の空港を見ているとチェックインフロアの先の目の上にショップが見えますよね(成田空港ターミナル2など)同じようにするには翼の広場というエリアをすべてショップやレストランにしてさらには歩くエスカレータや大階段(宝塚みたいな)でさらに5階6階を作りつなげてみると面白いかもしれません

②チェックインカウンタが優先も一般もごちゃまぜな雰囲気

 カウンタの島がそれほど多くないのは仕方ないかもしれませんが、やはり上級会員優先レーンでレッドカーペット前面にあるというゆとりが関空にはなく、同じ島で行列のある奥にぽつんと優先カウンターがあるなどあまり優雅さがありません。成田2タミのJALファーストカウンタなど入口に3人も職員が待ち続けていたりと料金分にみあった雰囲気が出ていると思います。関空は上級クラスに搭乗する率が低いともいわれてあまり数としては多くないのかもしれませんがせめてANAJALくらいはもう少し上級会員も大事ですよという雰囲気もあってはいいのではと思います

(提案②)ANAJALは上級カウンタを前面からつくり、その他の航空会社で使用するしない時間帯を融通してその分を空ける

③ファストレーン(優先保安検査場)の対象を拡大

 現在優先保安検査場があるのですがANAで言えばビジネスクラスとダイアモンド会員のみしか利用できません、あまりにも限られてしまっています(私も使えない)

でもお手伝いの必要な高齢者などの方は無条件で使用できるなどちょっと他の空港とは異なる運用です

※上の動画のFASTレーンは出国審査の話でこちらの内容とは異なります

(提案③)STAR GOLD TRACKなどと同様のファストレーンでわかりやすい基準を

④ラウンジの充実

 国際線ANAラウンジやJALさくらラウンジははっきりいって成田・羽田に比べてしょぼくてがっかりします、シャワーもない。面積が小さいのもあるんでしょうが混んでるときは混んでいます。しかも他の航空会社の自社でさらに小さいラウンジが点在しています。国際・国内線でシャワーのある航空会社ラウンジはありません

(提案④)アライアンス毎にまとめて大きなラウンジを作ってみては・・・

あとタオル備え付けのシャワーはあるとうれしい・・ 

 

シャワーについて補足)関空には有料で誰もが使えるシャワー設備が2か所あります(タオルは2か所ともついてきません)

KIXエアポートラウンジ(ターミナル1の2階)

②エアロプラザ(空港駅からターミナル1とは反対側・改札出て右を進んだところ)

 

上のビデオの中では「搭乗手続きのあと利用者にリラックスしてほしいのです」とヴァンシ・エアポートの方が言われていましたが、上級会員は成田や羽田と同様にさらにリラックスできる様な素晴らしい空港に変化することを期待しています

あと関空ターミナル1は出発案内版が地面に置いてあるでかいテレビみたいなところにしかないんですよね、成田みたいな上からぶら下げるやつだと遠くからもわかりやすいしなんか今から出発するみたいな感じがするんですよね。箱が無理ならプロジェクターで投影する方式でもいいんじゃないんでしょうかね

また仁川(韓国)空港みたいにいるだけでも楽しめると面白いかもしれませんね。日本の文化や工芸を紹介するとビデオでは言っていましたが、あれって外国人だけでなく日本人にも「あぁこういうのが自分の住んでいる地方にはあるんだ」っていうのを確認することも大事だと思います。

 

最後に国際線の空港使用料(PSFC)比較

成田2090円(T1・T2) 羽田2570円 関空2730円(T1)

んーーー価格相当には感じれない、関西エアポートさん頑張って!!!!

【スポンサーリンク】